月別アーカイブ: 2017年1月

誘いたい!ワクワクメールから直接メールへ

ワクワクメールを使う目的は人それぞれでしょうが、基本は気に入った相手とメールでやりとりした後に出会いたいというのが王道ではないでしょうか?実際に生活していたら一度も会うことのなかった相手なのですから。しかし、ワクワクメールの中で出会うとなるにはまずは直接メールをやり取りしなければなりません。こちらでは直接メールへと誘う方法を紹介したいと思います。まだワクワクメールの中から抜け出せない方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

楽しいけど?ワクワクメールの中だけでいいの?

ワクワクメールの中でメールをやり取りするのは、それほど難しい事ではありません。メールレディとならいつでも仲良くなれますし、メールだけの楽しさも味わえます。しかしそれで良いのでしょうか?実はメールレディは相手と楽しむためにメールのやり取りをしているわけではありません。ワクワクメール内でメールのやり取りをするとポイントが諸費されます。そのポイントを稼ぐために男性が喜ぶ内容のメールを送ってくるのです。楽しいけど、相手はポイント稼ぎが目的です。それでもいいのでしょうか?

メールレディを見分ける方法

そんなメールレディはどんな人なんだろう誰もが思いますが、実はメールレディと一般の女性は非常にわかりにくく区別する事が容易ではありません。一般の女性もメールレディも女性であることは同じなのですからね。メールレディを見分ける明確な方法は、直接アドレスに誘うとハッキリわかるという事です。メールレディはポイント稼ぎが目的ですから直接メールのやり取りを行いません。ですから直接メールやLINEに誘えば一発でわかるのです。もしも直接アドレス交換する事を拒まれたのなら、メールレディと思って諦めた方が良いと言えますね。

普通の女性は教えてくれる

メールレディの場合はアドレスやIDをなかなか教えてくれませんが、一般の女性であれば仲良くなった時にはアドレスやIDを教えてくれると思います。女性も素敵な男性がいないかと探しているのです。

直メールやLINEのIDを聞き出す方法

皆さんはメールアドレスやLINEのIDを聞き出すタイミングをちゃんと捉えていますか?どんな風に聞き出せばよいのか考えてみましょう。
ワクワクメールのプロフィールを充実させます。特に写真付きであれば相手も安心しますし、信頼もでき覚えてもらえますね。
顔出しが駄目だという方はサングラスをかけたり、部分的に隠したりしても効果的です。その人がどんな人なのか、どんな雰囲気なのかを相手に伝わるプロフィールにしておきましょう。なるべく爽やかな印象をもたれる写真をプロフィールに掲載してください。

共感した内容のメールがgood!

メールの内容は相手の話に共感して上げるのが一番です。相手のプロフィールやコメント、日記などを見て、自分もそう思うと変して上げましょう。
例えば、料理が好きな方には「どんな料理を作るのですか?」「自分も料理に興味あります」などと共通の話題をもちかけてみるのです。そうする事で返信しやすいメールになります。

どのタイミングで誘う?最低メール10通以上

気になるのがどのタイミングで誘うかと言う事です。相手とのやりとりの内容にもよりますが、ワクワクメールではメール2、3通程度ではアドレスを聞かないようにしましょう。女性は無料でワクワクメールを使っているのですから、わざわざ相手に教える必要がなく、教える事でリスクを伴います。ストーカーかも?業者かも?迷惑メールがきたら?と不安になっているのです。
最低でも10通ぐらいのメールでやり取りをしてからアドレスを聞き出します。ここで断られたらメールレディの可能性がでてきますので、キッパリ止めて下さい。

ワクワクメールでアドレスを聞くまでに10通以上

以上ワクワクメールで直メールに誘うノウハウについて説明しました。メールレディに騙されないように、10通ほどやり取りを行ってもアドレスを教えてくれないようなら諦めて次の相手を見つけましょう!